スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球は回る

「天空の城ラピュタ」の挿入歌に確か「地球は回る、僕らを乗せて」というような歌詞があったかと。
なんとなく、今日はそんな気持ちでした。
切ない、やるせない、でも時は止まらない。
人は先に進むしかない。
一秒一秒、何かを考え、なにかを決心し、どこかへ向かっていかなければならない。
寝ている間だって呼吸もしているし、脳は働き続けている。
「死」以外に留まる術はない。
あ、ちなみにラピュタの歌詞はそんなダークな方向の歌ではなくて、むしろ明日に向かって力強く進んでいく少年の歌だった気がします(^^;;

やるせなかったのは、きっと今日は多くのジャニファンが翻弄されたであろう、仁くん休業のニュースを聞いたから。
第一報は不確定要素もある新聞がソースでしたが、夜にはJ-netにも掲載されましたね。
私は亀寄りファンだったので、どちらかといえば仁くんの心情を考えるというよりは、残されたメンバーの負わなければいけない重責や制限されてしまう今後の活動に思いを馳せてしまいますが、どちらにしても辛いのはファンでしょうね。
本人の意向は結局のところは正確には我々には伝えられないかもしれないし、全ては想像の域を越えないので、同情も非同情もできかねるところです。
なんにしても、ここ最近結成されたグループはなんだか刹那的で辛いですね。

エイトの急なツアーが、こんな形で裏づけされるのは、なんとも心が痛いことです。
もちろんこれもまた勝手な憶測であり、関連はない可能性だってゼロではありませんが。

エイトは何を背負っていくのかな。
彼らの胸のうちに去来する思いはどんなものなんでしょう。
先が見えるような、見えないような、足場がしっかりしていない感覚に襲われているのは私だけでしょうか。

すばるの今日のレンジャー更新。

咲き誇れ。

これもまた刹那的といえばそうだけど、
散ることが目的ではないから。
自分の存在を絶対的にする、
そんな強さと誇り高さがこめられたメッセージ。
なぜか今の私にはとってもストレートに心に響きました。

足場が悪くても。
たとえ断崖絶壁に咲く花だとしても。
エイトには己が道を貫いて、たくましくしたたかに咲き誇って欲しいです。
私達ファンも、同時に揺ぎ無くありたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【佐伯つぐみ(章大担)】

Author:【佐伯つぐみ(章大担)】
雑誌にヨコと野中君(辞めジュ)が載ってからの関ジャニ贔屓。
でもV・WEST結成~エイト結成くらいまで一度離れていてちょっと浦島さん。「NANJANI KANJANI」でヒナ好きだったものの、ジュニアコンで章大に目がいくようになって、そのままエイターになりました。エルコン妖精コンビが大好物ですが、章ちゃんが絡めばどの組み合わせも美味しくいただけます(笑) 基本、エイトはどのコンビも可愛いですけどね。

メール:kkysdk@yahoo.co.
(最後にjpつけて下さいね)

最近のコメント
リンク
カテゴリー
シンプルアーカイブ
ジャニーズニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。