スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横アリ

おかしいと思った!
横アリ公演に追加ないなんて、と思ってたら今頃追加されましたよ。
もうシフト作っちゃったよ!
相変わらず年末も大変です~~~(><)

※自転車少年記の感想は1つ前のエントリーに。
スポンサーサイト

テキサース!

あああ、日付変わっちゃった…
でも10分の差なので悔しいから日付詐称しちゃえー
そんなわけで感想です。

■自転車少年記
見終わった直後の印象は、とにかく作り手の優しさが感じられるドラマ、というものでした。
私はあえて原作を読まずにいたのですが、きっと沢山の大事なエピソードや名シーンを削る作業をしなければいけなかったことでしょう。
原作付きのドラマは、脚本家や演出家(あるいは監督)があまりの原作ファンだと見づらいこともあって、なぜかというと、「あのエピソードも入れたい」「あのセリフは大事にしたい」という思い入れが強すぎて盛り沢山になりすぎ、かえって主題がぼやけてしまったりするから。
もちろん今回も原作ファンであったかもしれませんし、それは分かりませんが、仕上がりとしてはどちらかというと「山田のファン」による作品になってたような気がします。
彼らの良さを引き出そうと、じっくり1つ1つのシーンを大事にして、詰め込みすぎないよう、過剰にならないように気をつけた結果、淡々としているけど温かいドラマが出来上がった感じ。
本当はもっと見たい場面はありました。
幼い頃から社会人になるまでを1時間半に納めるのだから、当然早まってしまう展開もあって。
場面が変わった次の瞬間に1年とか過ぎてると、見ている方はぽかーんとなっちゃうんですよね。
でも一応フォローのシーンもあるし、訳わからないままになっているところはなかったです。
訳わからなくなるほどエピソードを欲張ってないからでしょうね。
なんにしても。
特別な事件も起こらない、ご都合主義の展開もない、あっさりしてるともいえるストーリーでしたが、「頭で考えて見る」のではなく、「心で感じる」ドラマなんだなと。
たっちょんの「シンデレラになりたい」とは真逆のアプローチ方法をとっているドラマだけど、どちらもほっこりできる優しくて分かりやすいドラマですね。
エイトは恵まれてるな。

さて、もうちょっと細かい感想に。
・昇平役の子役の目元がしょうたそっくり(*^-^*)
目尻がきゅっと上がってるの。
・前髪下ろして若作り(?)してる高校生な草太が男前♪
・しょうた…もとい昇平が自転車部としてのライバル校の生徒に絡まれてるシーン。昇ちゃんが(←「しょうちゃん」と呼びたいだけ)可愛いくて、あまり対等なケンカに見えない(笑)
・「ボク」な草太が、どことなく「身体は大きくなったけどまだ子供」な雰囲気があっていいなー
・反面昇平は、見た目はちっちゃいし愛らしいんだけど、一足先に「脱少年期」に向けて悩み、迷い、道を見失いそうになってる感じ。こういう「近いけど遠い存在」を山田は「空気」で見せられるから、この2人のキャスティングは絶妙だと思う。
・昇平の乱れた制服がvv ゆるめたネクタイがvv
・後半で昇平と朝美ちゃんがいきなり両想いになってるのには少しついていけなかったけど、高校生活最後の大会が終わったシーンで昇平と朝美ちゃんが2人で会話しているところがかろうじて入れられた伏線みたいなものなのかな。
できれば「先輩v」から「昇平」にかわるあたりをじっくり見たいところだけど、そう思うと、このドラマは恋愛(特に昇平の)に焦点を当てているのではなくて、あくまで「草太と昇平」の関係性みたいなものが主題なんだね。
・途中途中で入る「リアルタイム」な草太と、高校終わり~大学時代の草太が若干紛らわしく、何回か騙される(笑)
もうちょっとだけ場面転換に工夫が欲しかったな。
・死んだマグロのような目の草太をマルは上手く演じすぎです(爆) 
・草太のアパートの外観は冒頭にも出てきているから一応分かってはいたけど、それでも昇平が部屋着のような上下真っ赤なジャージでくつろいでるし、朝美ちゃんが台所でおつまみ作ってるし、さらにはその直前に「俺たち同棲してる」と昇平がいってる場面だったから、草太と昇平が大喧嘩した後、昇平の方が家を飛び出したので不思議な感じだった。
そこにきて「そっか。ここ、草太の部屋だっけ?」ってな具合で。
・それにしても赤ジャージが似合う。
・そして草太が昇平を襲っているようにしか見えないこの体勢。(馬乗り)
起き上がった昇ちゃんが服の乱れを直してるから余計ね☆
・草太をじっと睨む昇平の表情が大好きです。
あと、とつとつと語っているときのハスキーヴォイスも。
・運転するしょうた!吹き替えやロープで引っ張るパターンじゃなくてよかった。普通に萌えます。
・あまりアップダウンのないお話で煽るような場面がない中、唯一、果てない道のりを完走しようとする草太と、その草太を探す昇平の場面だけは気分的に盛り上がったかな。
「見つかるといいなぁ」と思ってしまった。
でも見つからなかったのが、自転車少年記の自転車少年記たるゆえんでしょうね。
そんな「普通」さが、いいのかもしれない。ドラマチックじゃないドラマ。
・最後はスーツ!!ばんざーい!←意味不明

本当は昇平ももうちょっと泥臭い役どころだったと思うんだけど、しょうた本人の人の良さみたいなのが滲み出ていて、複雑な思いを経ての行動も、普通に優しい人だからという風に解釈できてしまうのよね(^^;;
グレてるはずの時代もそう見えないし。
そこは逆に章ちゃんの課題でしょうか。
でも「ショコラ」のときのような、なんともいえないフワフワ感はなくなってた気がします。
全く演技になってないんだけど、でもヘタとも言い切れないような、ゆえに中性的に見える不思議~な存在感で、私は好きでした。
けど、それはタルトの役にしか通用しない気もするし。
よりリアルな男の子を演じられるようになったんだなーと思った次第。
これからもどんどん演技のお仕事がくるといいね。

撮影会

なんていうか、どこでもかしこでも、エイトは裏話をバラされすぎではなかろうか(笑)
雑誌の編集部も、ドラマ撮影スタッフも、そして当然のごとくJ-webスタッフも。
きっと彼らの有様が可愛すぎて楽しすぎて、「これはファンに伝えてあげなければ」という使命感に駆られるんでしょうね。
美味しいよ、エイト。
そして愛されてるよ、エイト。
裏エピソードと私達の目に触れるエイトのギャップが無さ過ぎて、ある意味すごいと思う。
彼らにウソがなくて、他の人にウソがあるとか、そういうことじゃなくて。
たとえばこの間の別冊フレンドの連載のように、仕事場ではテンション高くはしゃいでるマルが、プライベートでひっそりお寺さんにお参りにいってるなんていうのは、私達の目に触れるマルとは確かにギャップがあるんだけど。
ただ、彼らはそういう面をも私達の前に曝け出してくれているから。
己の口からのときもあれば、メンバーが暴露したりとパターンは様々なれど、普段彼らがどんな風に過ごしていて、何を考えているか、本当にストレートに伝えてくれているんだなと実感します。

そんなわけで、ここまでシリアスな感想を持つような内容じゃないJ-webのPV撮影レポですが(笑)。
裏話の数が多いって!
わりといつもは章ちゃんの名前が出てくる回数少なめかなーと思ってたんですけど、今回は結構レポられてて嬉しかったvv
はりきって自分のソロ撮影に挑もうとしたらフライングしちゃって「待て」とお預けをくらったしょうたが可愛すぎ。
あと山田の写真撮影会とか、おっちゃん刑事真木さん登場とか。
オロナミンコンビのいたずらもきゃわゆい。
PV早く見たいなー。 ←WSのときはぐっすり寝こけてました

え?
自転車少年記の感想?
まぁ今日は仕事でしたし、明日も仕事でその後MAの「FAME」を観に行くのであさって…かな?
(誰に言ってるんだ。)

すごろく

楽天ブックスで関ジャニ∞カレンダーの詳細が載ってました。
今回はすごろくセット付きだそうです。
すごろくって…( ̄。 ̄;)
遊べってか?
B2ポスターはどれくらいのデカさなのかよく分かりません。
通常ポスターはサイズいくつなの?
http://item.rakuten.co.jp/book/4231792/

タイトルが「∞」がついていない「関ジャニ」というのがあまり嬉しくない。
たぶん楽天が勝手につけた見出しだと思いますが。

知らんかった

自転車少年記って「文化庁芸術祭参加ドラマ」だったんだ!!
念のためDVD予約かけておこうと思ってTV欄みたらこんな副題がついていた。。。

最後のイロモノ

今日のTV LIFEのエイトコーナーは亮ちゃん。
「関風ファイティング」をエイト最後のイロモノと言い切りましたよ(笑) 亮ちゃん個人の意見のようですけど。
ヨコの「言ったもん勝ち」を素直に実践している亮ちゃんが面白いです。
今度のライブでは亮ちゃん作のバンドソロ曲が聴けるかもとか?
ギター&ヴォーカルっすか!
どんどんエイトがバンド色強くなってきてますね。
というか、そのバックバンドに大山田はつけていただけるのでしょうか、錦戸さま。
あー、でも亮ちゃんのソロコーナーってことだと、別バンドになる可能性も?
前のツアーもQuestionsがついてたんですものね。
とにかく楽しみにしてます。

S&S

草太&昇平。S&S。
ただそれだけ(笑)

自転車少年記の夜中の番宣。
楽しすぎて、次の日朝早いのに何回もリピートしてしまいました。(ちなみに番宣は2:40始まり)
1時間半のSPドラマの番宣が30分ってどゆこと(爆)
もう見所全部流しちゃったんじゃなかろか。
ま、たいていダイジェストが一番見ていてわくわくするのよね(^^;;
でも他でもない章ちゃんの初主演ドラマですから。
隅から隅まで本編を味わわせていただきますわ。

番宣は山田トークからキャスト対談、メイキングと結構盛り沢山。
かなり満足でした。
しょうたのスカートめくりをしているマル、という図は山田らしすぎて「あーあ」って感じでしたが。←呆れつつ喜んでいる
関西人はやっぱりドアを開けられた瞬間からコントがはじまるんですね。
(KinKiも昔からそーだったし。エイト然り。)
感想もっと書きたいけど時間がなーい。
赤ジャージの章ちゃんがむっちゃ可愛かったな、と。
あと共演の女の子達が可愛らしくてよかったです。

「運」というもの

061110.jpg


友がエプロンを当てていた。
スゲー!
私はこういう懸賞のようなものは当たったことがない。
けれど彼女はここ最近でもジャニ系で3つも当たっている。
素晴らしいことだぁ。
そういえば別の友人も別のグループのだけど、当ててたわ。
自慢になるといけないからってここにコメントしなかったみたいだけど、こういうときに自慢しないとね!
どんなものか実物の写真みたいし。
でも気持ちは分かります。
私もいまだに宝物(notエイト関連)はHPにアップできずにいますもの。
しそびれたというべきですが。
当てた人が悪いんじゃないのだから、少なくとも章ちゃんファンとしては「人の幸せは自分の幸せ」をモットーにお祝いしないとね(笑)
おめでとー♪
それにしても「運」って本当にあるんだなと思います。
当たる人はよく当たっているし(それはチケット運もね)ダメなときはずーっとダメ。
私はチケ運とか物運とか、比較的ない人なんですが、友人知人運があるらしい(笑)
同行者がばっちり当ててくれたり、いつも仲良くさせていただいている人が急遽行けなくなってチケット譲っていただいたり。
あらゆることに「ありがとう」という感謝の念を持って言葉に出すと運が向いてくるらしいですよ。
私はそこまでまだ達観できなくて、すぐ羨んだり恨んだり妬んだり(←すごいマイナス人間)とても嫌なできごとにまで「この試練に感謝します」とは思えないけど、心がけで運が変わるというのは、教えとしてはいいなーと思います。
努力しよう。

えらそーなこと書き綴ってますが、元をただせば懸賞に当たるか当たらないかの話だということを忘れてはいけない・・・( ̄ロ ̄lll)

飴と鞭の飴

男前さんがっ!
優しいよ、優しすぎるよ(つД`)
今までのSぶりが嘘のように、とーっても甘く優しい言葉を贈られてます。
章ちゃんは(ヒナもだけど)自分の中に抱え込む人だと思うから、こうやってストレートに励ましてくれるすばるがとてもありがたいです。
しょうたじゃないのにうるうるしてしまいました。

裏地がつきました!

情報BBSにも書きましたが、またまたオリスタの12月マンスリーアーティストがエイトなんですね@@
もうお金がーーー(;´Д`)
でもそれだけエイトを載せることが売り上げにつながったということでしょうから、喜んでおくことにします。

■ミニステ
エイト&melodyの皆さん。
堂アナからmelodyさん、ヒナ、マル、亮ちゃん、ヨコ(ここまでが壁際)、すばる、たっちょん、ヤスの順に並んでました。
今日はヒナがトーク担当なんですね。
ヨコが後ろにいると掛け合いがなくて少し寂しい。
章ちゃんとたちょが2人揃ってにまーーってチェシャ猫笑い(←不思議の国のアリスね)してるのがめっちゃ可愛い。
あ、トトロ笑いともいうか?
いったいなんの記念写真のつもりなんだっていう(笑)
あのクラヤスコンビをセットで飾っておきたいです。
亮ちゃんは礼儀正しく一例、マルはなぜかキメ顔で微動だにせずにカメラをガン見。
ヨコちょは一歩踏み出してガッツポーズ。
ヒナは小さくぱちぱちと拍手。
すばたんは静かにたたずんでおりました。

melodyさんがハワイ出身ということで、ヒナから大阪弁知ってますか?と質問が。
さっき覚えたというmelodyさん。
すんごい英語発音で「シャナイシャナイ」って(笑)
「しゃぁない」なんですね、それ(^^;;
そして後ろの方でちょこちょこ帽子をばっと取っては瞬間的にボウズをお披露目しているヨコ。
なんだろ、どっかで見た感じ。
ボウズっていうよりは超短髪?
すばたんはヨコの両肩の、あっちから顔を出し、こっちから顔を出しと地味に遊んでましたね。
「よろしくお願いしまーす」という挨拶で、ちゃんと手を前で揃えて、ボーイ風にお辞儀してるたっちょんが可愛い。
最後の最後、ヒナがアップになっている間にヨコがはたしてどんな暴れ方をしたのか不明ですが(笑)、引き映像になったとき、なにかにつまずいた感じで(もしかして自分の足?)後ろによろけてるヨコと、そんなヨコを支えようとしてるすばるが映ってツボりました。
男前さんはいつでも男前。
結構すばたんが大人しかったので(動きが)大丈夫かな?って思ったんですが、本編はそんなことは感じさせなかったですね。

■Mステ
うーん、曲調としては今までのシングル曲で一番ピンとこない感じかなぁ。
もちろんインパクトはあるんだけど、それは「中国系できたのか」という部分と歌詞の内容であって、曲はフツーですね。
それをエイト風味に調理してしまうメンバーがすごいのだと思います。
なにより楽しそうだから。
どんなイロモノ扱い的な曲でも、絶対本人達は照れてやったりしないから。
男らしいですよね。
それにしてもしょうたがとにかく可愛かったんだけど、気のせい? ←失礼な。
久しぶりに歌はじまりの3人で歌うパートのところ、乙女炸裂でしたね(笑)
シナをつくるんじゃなーい!
バク転はカッコよかったわ。
マルは髪を切り立てなのか、まだちょっと落ち着かない感じかな。
もう少し伸びて自然になったら好きかも。
あと忠義さん、なんでそんなガングロなん?
全体的に皆さん、顔色はあまりよくなかったな(^^;;
(忠義さんのガングロは別として)
事情を知っているから、そういう目で見てるってこともあるけど、やっぱりグループとしてどこか疲れが見えなくもなかった。
今年は本当にお疲れさまでした。

さて、曲調はフツーといいつつ、もう10回くらいリピートしてみてますけども。
どうしてもね、皆の表情やら動きが可愛くて可愛くて。
最初のVogue(ボーグ)な振りのところの山田はニコニコだし、一言ずつ発するところはヒナちゃん相変わらずの大声だし、すばるの変顔もヨコの寅さんぶりも(←なんかフーテンな感じ)色気ビーム出してるたっちょんも、カメラ見ないでメンバーばかり見てる亮ちゃんも、とにかく何度でも見たくなってしまいます。
ラストのVogueで亮ちゃんがしょうたの方を見て笑っているのが気になるなー
すばるもそっちの方見てるし。
そういうところは引きで見たかった。
でも、いつもはカメラワークについてけちょんけちょんに言ってしまうMステだけど、今日は気にならなかったな。
たぶんこまめにメンバーの立ち居地が入れ替わって、満遍なく皆が映っていたからか、それともまだ生で見てないから「ここを映してよ!」というポイントが分かってないからかも。
途中しょうたが後ろではあるけど、どセンターにいて、見ながらキョドってしまった。
一番笑ったのは、ウソ笑いが苦手な亮ちゃんの「ははーん」でした(笑)。
字幕は「あはは」(みたいな感じ)だったけど、亮ちゃんのは完璧「ははは~ん」だったよね。
どんな歌を歌っても、やっぱり愛しいエイトなのでした。
コンサートではどの辺を手振りですればいいのかなぁ。。
脳内で合わせてみようと思ったけど意外に難しかった。
とりあえず「よっしゃー!」は言いたくなるね。

そうそう、皆さん、ミサンガをつけていいたようで。
この姿勢が好き。
コンのグッズでも、CDのオマケでも率先して身につけてくれるから、それがどんなダサダサでも(コラ)購入するこちらとしては「お揃い♪」と喜ぶことができる。
なんだか特典に結構批判的な意見も聞きますが、それは社会人未満の人達だと思いたいなー(笑)
「仕事をする」「営業をする」立場からみたら、驚くことでも嘆くことでもないし、あえて戦線離脱したいなら話は別だけど、営業企画はもっとシビアな観点で仕事していると思うけどなぁ。
ただ、過剰になってしまうと、ビルボード(だったかな?)でこの間あったようにルール違反としてカウントから削除されることもあるけど。
でもそのとき、当事者のアーティストが「ボクはランキングのために特典を考えたのではなくて、皆に楽しんでもらいたいと思って作った結果がこうだっただけ」とコメントしていて、そういう考え方は素晴らしいなと思った次第。
特典がどんな意味を持つかは、売る側の意志もさることながら、受け止める側次第って気がするんだけど。
本当に購入者のことを考えて特典をつけても、理解されないのでは気の毒ですね。
邪推するのは、他の誰でもないその人自身が普段他のアーティストの売り上げをそういう視点でしか見ていないからでは?
まーいーです。
それは個人の自由ですもの。

ただ、エイトはそれがどういう理由での特典か、理解した上でしっかり自分たちのすべき仕事をしているんだと思います。
彼らはずっとずっと大人ですよね。
ちなみに好きやねんの握手会だって、CD購入した後の発表でしたよね?
購入前ならともかく、握手するためにもう1枚買わなくてはいけないんだから、この時点でもっと皆とやかく言えばよかったのに(笑)
握手はいいけど、ミサンガは気になるのかな。
色々分析していくと面白いです。

日付詐称その2

■チンパンジーと男前
どうしちゃったの、男前さん。
もしかして寂しい症候群発症?
多少Sっ気は見え隠れするものの、そこはかとなくチパに甘えてるような感じ。
夜眠れないのだとしたら心配だなぁ。
私は朝6時に寝ましたが(笑)
最近またおかしくなりつつあります。
それにしても、そんなときの章ちゃんは急に「守る側」になるよね。
精神的にはすばるより章ちゃんのほうがタフかも。
でも章大さん、今が一番忙しい時期なような気もしますが、ま、大丈夫でしょう。
ギターでサビ考えてたっていうことはついに新曲!?
今度のツアーはわくわくですね。
福岡、広島行きます♪

■J-web 自転車少年記レポ
山田がとにかく好青年ってことがよくわかる記者会見レポでした。
本当に良い雰囲気だったみたいね。
しかも、記者さんたちから質問が飛ぶたびに立ち上がって「ありがとうございます」って。
いまどきここまでシャカリキな若手(←…)も珍しいかも。
エイトにはいつまでもこのカラーは失ってほしくないと思いつつ、かといって永遠に新人ではいられないから(ずっと若手気取りでもイタイしね)、少なくともその真面目さと一生懸命さ、感謝する気持ちは持ち続けてほしいなーと願うばかりです。
保護者チックだわ(^^;;

■レンジャー
すばる、待ってるよん。私も早くエイトに会いたいです。
亮ちゃん、策士め(笑)
マルちゃん、やっぱり追伸の前に近況があったほうがほっとするな。多少文章がしょうた並にちぐはぐだったとしても。
章ちゃん、ヒナばりのメンバー自慢ですかね(笑) 楽しそうで幸せそうなのがなによりです。ラジオ聞けないので誰か答え教えて下さいな。
たちょ、振り付け新しいのがいっぱいあるみたいで、期待は膨らみます。エイトの新しい顔がまた見られるのね。
ヒナ、奥さんにして下さい(笑) ←姉さん女房もいいもんよ?(たぶん)
ヨコ、相変わらず冴えてるね。この続きはたぶん無いんだろうね。
コンサートではぜひルパンパロディーやって下さい。

日付詐称その1

分けて書かないと、ぐっちゃになりそうなので。

■ほんじゃに
本編もオカンもすばるが全体的に愛しい感じ。
炊き込みご飯対決だったわけだけど、マツタケもどきご飯のときの「銀杏好きなんやって!ずっと言うてるやん!ほんまやってー!」と必死に叫んでるすばたんがもうぎゅうぎゅうしたいくらい。
なんだ、その子供みたいなアピールぶりは(笑)
今日はすばるの前に陣取っているのがマルなので、当然ずーっとすばるにホールドされてます。
オープニングのときは章ちゃんが亮ちゃんにホールドされてたけどね。
山田ってエイト内の抱き枕みたいな感じかしら。
最初の対決で、拍手するときに自分の両手を叩くんじゃなくて、章ちゃんの手をぺちぺち叩いてるたちょもツボでした。
今回は料理人だけじゃなくてエイト内も争いなわけで、多数決で票が多かった方のご飯を、それに投票した人だけが食べられるルール。
たっちょんは口数少ないけど、内心必死だったに違いない。
食べられることになったときのほっこり笑顔は本当に幸せそうだもん。
そして三馬鹿+章大で勝利したとき。
輪になってきゃっきゃと喜ぶこの人たちってば可愛いわ。
三馬鹿で肩組んでるの見るの久しぶりかも。
ヨコちょが章ちゃんの腕を握ってるのも珍しいし。
もちろん最初の対決での4人のハイタッチもツボだったけども。
どんな顔ぶれであれ、メンバー同士できゃわきゃわやっているのは楽しい。
今回はそれを指を咥えて見てるしかないメンバーがいるのも笑いのポイントね。
ヒナの無駄にでかい声での「よっしゃ~!」に「大きな声出すな!」とキレてる運のないマルちゃんが面白い。
「クコの実とゴマちょーだーい(←スタッフに)」と、早く先に進めたいばかりにヨコちょの使いっ走りになっている亮ちゃんにいたっては最高としか言いようがない。
そのとき画面の端で章ちゃんがゴソゴソしてるんだけど、もしかしてご飯よそってる??
使われているヤンマーコンビ(笑)
3回戦まであって、なにげに全勝している人が2人ほど。
よかったね~

オカンはね、メンバー同士の駆け引きが見られたから結構楽しかったかも♪
ヨコちょをおだてる山田と、おだてきれないすばる。
そんなすばるに「意外と口ベタだわ」とコメントしてる章ちゃん、ナイス(*^-')b
しかし横山さんと丸山さんは美人ね~。(化粧濃いけど)
顔が少しふっくらしてるからより女性っぽいのかな。
男性っぽい骨っぽさがあまり目立たないみたい。
もちろん元々の顔立ちもあるでしょうけど。
最後のすば子と章子の攻防戦がステキ。
こういうときのしょうたは強いねー。なにげに容赦ないねー(笑)
ちびたんズは女装しててもしてなくても可愛いです、やりとりが。
ラスト罰ゲームの「いややー!ごめんなさーい!」はもう笑いすぎてお腹痛くなります。
久しぶりにほんじゃにの感想書いたなぁ(^^;;

やーまーだー

あー、記者会見やったと分かっていたのにスポーツ紙買い忘れました(><)
かなすぃ~~~
でもそこかしこで様子は分かったのでいいかな?

■J-web
記者会見の様子が本当に微笑ましい。
真面目だけど堅すぎないのが彼らのいいところ。
2人とも努力家タイプですもんね。
制作サイドのおじさま方からは好かれそうです。
次回更新予定の、お互い誉めまくりなトークが早く読みたいvv

■オリスタブログ
同じく「自転車少年記」の会見模様がちょびっと。
オリスタ
おじさま方の「わはは」笑いの絶えない会見場ってステキ♪
山田の魅力はおじさま向き? ←最強の武器か?
これからもどーぞエイトをよろしくm(_ _)m

■別冊フレンド
買っちゃいましたよー
だって表紙なんだもん(^^;;
ぱっと見、章ちゃんとマルが指で∞マークを作ってるように見えるけど、実はすばるとマルなのね。
それを「これ見てー」とばかりに指差してる間に挟まれた章ちゃんがきゃわゆい。
基本的に漫画雑誌は読まない人なので(読むとしたら少年誌・さらに言えば単行本派=漫画を読まないというわけではない)フレンドは敷居高く感じましたわ。
申し訳ないけどこの世界観は苦手。。。
今は年代的なものもあるかもだけど、中高生の頃から苦手だったのだから筋金入りなのだ。
そんな中でエイトの漫画はとりあえずトーンが違うから読みやすい方だったかな。
でもやっぱり読者層の年代の女の子が主人公なわけだな。
なるほどねーとその切り口のアイディアには感心しましたが、私的にはちょっと読み辛いなぁ。
なので、頑張って彼女の悩み人生の間をかいくぐりながらエイト集合のシーンをひたすら堪能。
すんません、みやうち先生↓
一番好きなコマは皆がうるうるな期待の目で主人公を見つめてるとこ。
きゃわいーー(//∇//)
団子になってるエイトがやっぱりエイトらしいというか、魅力というか。
綴じ込みグラビアは、人物紹介的に個人ショットになってますが、皆よく撮れてるかも。結構全部好みです。
なにより章ちゃんが可愛いしね(笑)
来月はすば&章大?
だったらまた買わなくちゃ… ←すっかりノせられてる

ドラマ×ドラマ

亮ちゃん、SPドラマおめでとー♪
「アテンションプリーズ」の翔太再びなのですね(*^-^*)
少しは上戸彩ちゃんと進展はあるのでしょうか。
お正月の楽しみができました。
(本編は挫折しましたが。ごめんよー)
サンスポ

あと、「自転車少年記」の方も記者会見があったようで。
でもテレ東って芸能ニュースあったっけ?(^^;;
スカ☆Jでやってくれることを祈るのみ☆
ニッカン

バリうまっ!

■裸の少年(忠義さん&裕さん)
たっちょんが前よりタレントさんなリアクションになってきた。
場慣れするとこんなにも大人っぽく見えるんだなぁ。
でもヨコのツッコミににこっと笑うだけのおっとりな忠義さんはやっぱりまだまだボンクラさんね。和むわ。
演舞城コンビはちょっとお子ちゃまなところが上手く噛み合ってるパターンかも。
ヨコの毒っ気(笑いに貪欲な部分ね)も緩和されてるような。
しかし、2人がご馳走を前にがっついてないのが妙な感じのする絵面でしたねー
ギャル曽根ちゃんが助っ人って、中居くんの番組でもこの間見かけた気が。。。
キッチンでほとんど役に立つこともなく、ぽやぽやお料理ができるのを待っている2人が一番可愛かった(笑)
ヨコクラVSヒナヤスで一度ロケ対決みたいなことやってほしいなぁ。
昔KAT-TUNがやってたような感じの。
(2チームに分かれて色んな記録を競ったりする企画。)

■チパ&男前
また思わぬ方向に行っている(^^;;
えーえー、もう章ちゃんが誰の彼女でも驚きませんよ。
優しくしてもらえるといいネ。
一晩だけかもしれないけど、幸せになってネ。
…書いてて怖くなったよ(笑)
でもこんなに早くレスしてあげてる男前さんは普通に楽しいのねって思います。
しかも凝った返信内容だし。
どうやってやりこめようか、時間かけて考えてあげてるよね。
(やりこめるって。)

■J-web 年末ドラマ記者会見レポ後半
ヒナと章ちゃんが顔を見合わせて「もうやりたないなー」って言い合ってる姿は想像しただけでも可愛すぎてっ(><)
それにしてもナルシストな章ちゃんってどんな感じでしょう。
ブーメラン水着でナルシストかぁ。
あはは…(;^_^A
ヨコはぜひ今後も頑張ってワイヤーアクションで痩せて下さい。
いいじゃん。
ワイヤーダイエット。
っていうか、撮影でそれだけ痩せるってことは、SHOCK2ヶ月でどれだけ体力使うか推して知るべしだわ~

Mステ!

来週のMステにエイト出演!![emoji:322]
嬉しいことです。
もし発売時期に合わせての出演だとすると章ちゃんがソロコン真っ只中で出られないのかなって危惧していたので。
今のうちに(逆に早すぎるけど)出てくれることになってほっとしました。
といってもMステのジャニ枠はギリギリで変わることもあるので前日くらいまでは気が抜けませんが。
歌うのは「関風~」?
それともサムライブルース含めたメドレー?
でもサムライブルースとプロペラは前回歌ってますしね。
いずれにしても楽しみです!

■ジャケ写
テイチクHPに「関風ファイティング」のジャケ写がアップされましたね。
うーん、やっぱり若干お笑いテイストというか、はっちゃけテイストというか。
オロナミンコンビがセンターですな。
ある意味すばるもセンターだけど(笑)
ヨコヒナと山田はエイトにおけるナイスアシストコンビズですよね。

■チンパンジーと男前
男前さんが一行でいじめるんですぅぅぅ(笑)
チパ、頑張れ。

また初日が…

SHOCKの初日が追加により繰り上げになっただけでもがっくりしていたのに、エイトの全国ツアー第二弾の福岡初日まで追加繰上げですか!
勘弁してよぉ。
既に取れるつもりで飛行機押さえちゃってるんだから↓↓

■TV LIFE
「自転車少年記」がピックアップされていてびっくり。
山田のトーク内容はGYAOmagazineと多少カブってるけども。
「関西ノリが出ないように驚く(演技をする)2人」と書いてあるショットはめちゃめちゃ関西人的なオーバーな驚きの表情なんですが(笑)
「緊張気味」とコメントのついている章ちゃんの、おとなしめな笑みが好き。

たっちょんソロページは、この本編を見る前に目次ページの笑顔なたっちょんを見ちゃって、それで購入を決意。
可愛すぎvv

■GYAOmagazine
どのブログさんにお邪魔しても「山田め[emoji:70]」という反応なのが面白い。
ラジオでもTVでも対談でも、山田は爆弾[emoji:78]を落としまくっているようで。
マル、章ちゃんが優しすぎなければ結婚してもいいって、それはアナタわがまますぎですよ(笑)
章ちゃんはあげません!
それに対して「同棲しても楽」という章ちゃんも間違ってるよ~~
「同居」じゃないんだ…[emoji:95]

■ソロコン
色んな状況の方がいると思うので、基本的に私はあまり当落に関してはこちらでご報告というのはしていないのですが。
かといっていきなりレポを上げるのもいやらしいのかな、とか色々葛藤してるんですけども。
でも今回の章ちゃんコンは当落確認初日に錯乱したエントリーを上げてしまったので、うっかり見てしまった方もいるでしょうし、経過をご報告しておきます。

同行者分含めた全名義の当落が出揃ったと思った時点で、結果は全敗[emoji:107]
もう目の前が真っ暗ですよ。
あまりにもありえない状況に、涙も出なかったです。
ただ辛くて、ソロコン時期にネットはする気持ちになれないかも、とは思ってましたが。
なんとかイトコ(の娘)含めた友人達と見ることになっていたヒナソロは取れていたので、私が見る分の1枚を交換に当ててもいいとお許しをもらいました。
ヒナちゃんを見たいのも山々ですが、章ちゃんを一度も見れずに松竹座のステージに立つヒナと、それを待ち望んでいた幸せそうなファンの皆さんを見たら、ちょっと傷口に塩を塗ってしまいそうな気がして。
私のこの複雑な心情を本当に深く理解してくれる友人達でとても救われました。

ところが急転直下、事態が急変。
そう。
同行者のTさまの名義1口分がまだ未確認ではありませんか!
いや、でもさすがにここまでダメでラストに期待するのもどうかなーなどと思ってみたり。←必死の落胆防衛策
ちょっと時差があったのですが、後日連絡がありまして、なんとなんと、取れていたと!
無事章ちゃん担3人の並びで見られると!!
天使[emoji:123]のお声でした。

全滅したと嘆きの[emoji:384]をしてしまった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
励ましのお言葉、ありがとうございました。
どれだけ自分が章ちゃんを愛しく思っているか、よい再確認の機会になりました。

詩的レンジャー

久しぶりにレンジャー感想など。

[emoji:397]すばる
タイトル通り溢れ出てくる言葉が集まって泉となったような、今のすばるの気持ちが乱反射している詩的なレンジャー。
でも繰り返される語尾の「~んだ」が可愛い。
以前、思わせぶりな更新があったけど、今回はそのときの「もう少し耐えて」というような内容とは反対に、「春の歌」と称している。
いいことがあるのだろうか…
エイターに春[emoji:300]が訪れるのだろうか…

[emoji:397]亮ちゃん
おめでとう[emoji:208]
生まれてきてくれてありがとう。
亮ちゃんのお母様、亮ちゃんをこの世に送り出して下さってありがとう。
いつもは担当さん以外におめでとうは言わない主義ですが、今回は亮ちゃんへの「レス」なのでいいかな。
素敵な1年になりますように。

[emoji:397]マル
なんとなく、秋の夕暮れ[emoji:282]に物思ふ君…って感じ。
この後、パンパンと服についた土を払って(←土手に座っている設定)大きく伸びをして、「さ、帰ろ」と家に向かって歩き出すイメージ。
マルの妄想癖が感染ったか!?

[emoji:397]しょうた
章ちゃんの文章はキャピ[emoji:108]ってないときのほうが難しい。
言ってる内容が難しいんじゃなくて、日本語が分かりづらい(笑)
文法的にも単語的にも使い方が正しくないから、章ちゃんのフィーリングに同調しないと解読できないことがあります。
でも感覚で読むと、なんとなく章ちゃんが今はたゆとうような音楽に身を預けたいんだなってことは感じ取れました。
っていうか、かいつまむとそのことしか書いてないし(笑)

[emoji:397]たっちょん
あー、なんか普通の男の子の文章でほっとする(爆)
ビダン表紙、おめ!![emoji:322]
写真[emoji:386]好きなんだねー
正しいアイドルだわ。
そしてたっちょんのお母様、最高です[emoji:81]
できればデブ期を克服して再びスマートになったたっちょんも切り抜いてあげて下さい~

[emoji:397]ヒナちゃん
ちっちゃいオッサンと買い物行きましたか。
趣味合わないからいかないみたいなことをコンサートMCで行ってませんでしたっけ?それはヨコだったか?
なんにせよとーっても充実した時間だったみたいでよかったです。
たぶんそれは良い買い物ができたからってことだけじゃないと思うけどね。
なにげに自慢されたみたいでムッ。←冗談です(笑)

[emoji:397]ヨコ
なぜ自ら男前を放棄するような行動に出るのだーー、キミはーー!!
切ったら[emoji:394]あかんってば!

フレンド

お久しぶりです。
2ヶ月のツアー三昧から明けて、しばらく普通の生活をしてました(笑)
この2ヶ月ほとんど、仕事→移動→ライブ→移動→ネット→仕事の繰り返しだったので、反動で、ゆっくりTV見たり床に寝転がってみたり雑誌読んだりが妙に楽しくて浸ってました(^^;;
結局は「Heat Up」をエンドレスリピートしてライブ気分に落ち着いてるんですけどね。

先ほど別冊フレンドのCMを見たのですが、次号の表紙はエイトなんですね!
しかも章ちゃんが前列センター!!
今発売中のフレンドに載っているエイト紹介漫画の扉絵なども章ちゃんが真ん中だったりして、なんともくすぐったい気分です。
絵的なバランスからいうと、ちっちゃい子がセンターって収まりいいですもんね。
ついうっかりエイト表紙の小学六年生も買ってしまったし、彼らのお陰(せい)で色々と間違ったことしてる気がします(滝汗)
だって可愛いんだもん。。。(「もん」って言うな)

※ようやくコメレスつけました。遅くなってすみませんm(_ _)m

寿司の日

カレンダーのはみだしトピックスにヨコが「寿司の日」と書いてたので。<タイトル

スカ☆Jは妹萌え、メイド萌えと見せかけて山田萌えが主旨だったような?
なんだあの2人の密着度は(笑)。
セレブアイドル(さっそく名前忘れた)とガチンコ勝負したときの山田もなんだか重なり合ってたし。
章ちゃんのすっぽり感がたまらなく可愛いです。

たっちょんの悲劇には大爆笑。
自分が間違えたのにムッとしてるところがさすがです。
怒ってても可愛いのはたっちょんだからでしょうね。
迷いもなく鉄板を拭くマル。
たまにマルって黒いよね(笑)
コンサートでも、メンバーが一緒にノろうと思ってマルに近づいてるのに、さらっと無視してるときあるし(^^;;
意外に一人っ子的マイペースさを発揮しますよね。妹いるといっても歳離れてるし。
(ちなみに私も一人っ子。)
テロップで「タッチョン」と書かれるとなんか変。
誰ですか、それ?
「手ぇ拭けや[emoji:93]」な忠義さんも素敵ですが、章ちゃんと一緒になだれ込むように裏に入っていく姿がおかしすぎて。
ドタバタな大山田、最高です。

ほんじゃには本放送から約一週遅れの放送になってからなんとなく感想書く気になれない。。。
今更感たっぷりなんですもん。
とりあえず「7人のおかん」は可愛いけど、ライブと交互くらいがいいな。
今のところ「地味だけどおもろいゲーム」ではなくて、「ただ地味なだけ」のゲームになってしまってるので、もうちょっと「オカン」に意味をもたせてほしいかも。
プロフィール

【佐伯つぐみ(章大担)】

Author:【佐伯つぐみ(章大担)】
雑誌にヨコと野中君(辞めジュ)が載ってからの関ジャニ贔屓。
でもV・WEST結成~エイト結成くらいまで一度離れていてちょっと浦島さん。「NANJANI KANJANI」でヒナ好きだったものの、ジュニアコンで章大に目がいくようになって、そのままエイターになりました。エルコン妖精コンビが大好物ですが、章ちゃんが絡めばどの組み合わせも美味しくいただけます(笑) 基本、エイトはどのコンビも可愛いですけどね。

メール:kkysdk@yahoo.co.
(最後にjpつけて下さいね)

最近のコメント
リンク
カテゴリー
シンプルアーカイブ
ジャニーズニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。