スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指令

チパたんが果敢にしぶやんに挑戦!
情報BBSにも書きましたが、チンパンジーからのメールが更新されてます。
いよいよ広島eighterへの指令ですよ。
しかもチパからですよ。
さーて、天邪鬼なしぶやんはどういう反応するんでしょうね(* ̄m ̄)
でも意味は分からないよ、章…じゃなかった、チパちゃーん。
大体作る暇がないよーーー
スポンサーサイト

サムライ

本放送後なので感想は隠しません。(日付は詐称です/笑)
これからご覧になる方はスルーして下さいね。

■ほんじゃに

あら。「あのねのね」の原田のぶろうさんってば今は書家なんてやってるの?(のぶろうの字がタレントのときと違う。)
といっても若い人には分からないかもね(^^;;
今回は地味な回かなーと思いきや、三馬鹿的ツボがあちらこちらに。
大体ヒナとすばるが仲良く並んで正座している時点で妙に楽しかったですよ。
すばる、髪型がマルチーズ。
ちょっとはすっぱなマルチーズだな。
すばるやヨコに関しては観察眼フル活動なヒナがおもろすぎる。
それにしても皆、「夢」とか「声」とか簡単な感じも分からないんだね~↓↓
ヤバすぎますよ、チミたち。
でもそれをうまーくネタにできるから強いね!
すばるの「しっくりこない」も、ヨコの「間違ってる『夢』」もかなり笑わせていただきました。
マルちゃんはこういうとき、大人しく黙々と作業しますよね。
ちょっと「コレキヨ」っぽいなぁと思った。
「涙を人前で流せる強さ」と力説する章ちゃんは可愛いけど、いまいち理屈はよくわからん(笑)
じゃぁすぐにピーピー泣く女の子は強いんか?
感受性が強くてよく泣く人もいるけど、場合によっては「自分の思い通りにならないとすぐ泣く」って人もいるからなぁ。
章ちゃんの中の「涙」は多少美化されすぎな気がしないでもない。
ちなみに私は本当に滅多に泣かないのだけど、すばクラコン初日に山田不在の「ONE」を聴いて、予想外にショックで泣きましたわ(笑)
あれには自分が一番びっくりしましたよ。
思ってるより章ちゃんファンだったらしい自分に乾杯[emoji:250]

一方、最後の最後でヤケにでもなったのか、捨て身のパフォーマンスで「侍」を殴り書きするたっちょんはカッコよすぎでした。
うーん、また舞台で刀持ってほしいな。
長刀でもよし。
ところでサムライブルースはシングル化しないの?

ピンキッシュ

会社でピンク色のものを「ピンキッシュ」というのが流行ってます。特に意味はありませんが。そして流行らせたのも私ですが。
なんとなくこの語感が好きなんです。

女性自身は今回「安田自身」。
まさにピンキッシュな安田さんがそこにいらっしゃいました。
ピンクのラコステ!
ピンク基調のネクタイ!
どひゃーーー
似合ってなくはないところがまた複雑。
これで章ちゃんがいかつい外見だったら完璧にアレですよね。
しかしたった1ページだけどすごいツボだったので購入。
グラビア用のキメ顔じゃなくて、すごーく素の表情なのが可愛くてよかったのかも。
こういう作業が本当に好きなのねってのが伝わってきたから。
アイロンがけしているショットは、ヘタすると己のネクタイも圧してしまいそうな感じですよね。
長すぎるんだよ、ネクタイ(笑)
Tシャツの柄は前面はともかく(←?)背面が好き。
和というより中華風に見えるけど。
だいたい首里城は「和」ではないでしょう?
いいけどね(^^;;
一番のツボはヒナヤス共演のドラマ予告写真だったりする。
上半身裸で背中合わせ[emoji:106]
可愛いというべきかカッコいいというべきか。
そしてやっぱりしょうたは白いね。
亮ちゃんが写ってないのは残念。友情出演なんだっけ?

刈り上げくん

金曜日にオリスタを買いそびれたまま遠征先にきてしまい、激しく後悔していたのですが、幸い宿の近くに大き目の書店があったので、そこでお買い物。
無事オリスタをゲットできました。

扉ページは章ちゃんがど真ん中に映っていてちょっとうろたえました。
前列のセンターだよぉぉぉ。
エイトって本当に雑誌やTV、ジャケットによってそれぞれ立ち位置が違って面白い。
ここまで並び順が決まってないのも珍しいですよね。
事務所のタレントに対する扱いは(お仕事状況も)当然のことながら差が出てしまっているけれど(シビアな話ですが)、でもエイトが1つのグループとして行動しているときにはそういう差がないのが嬉しい。
V6のCDジャケットなんて、今は知らないけど、昔は100%カミセンが前列でトニセンは後ろの方にちーさく写っているだけでしたから。
NEWSも結構はっきりしてますよね。
エイトのジャケ写はそのへん面白い。

しっかし、前にも言いましたが、今のエイトメンバーに私の好みの髪型はない。。。
章ちゃんは生で動いているのを見ている分には気にならないけど、こうやって写真で剃り跡くっきりな刈り上げ見ると「ビミョ~」と言わざるを得ない。
すまんね。
全てを溺愛するタイプじゃないの、私(笑)
えーもー、ばしばし注文つけさせていただきます。
たっちょんも真ん中分けでぺったりした感じの髪型になってるし。
マルがかろうじて「普通」かなぁ。
お願いだから皆で一緒に美容院いってきて~。

対談ページの写真もコンセプトがいまいち分かりません。
章ちゃんが1人って珍しいね。
あとヒナが「トクマ」になってるΣ( ̄ロ ̄lll)
怖いですぅぅぅ。
ヨコは扉ページでもここでもマルの膝を借りている。
亮ちゃんの座り方が可愛いんだけど、できればもうちょっと髪伸ばして下さい。(本人も分かっているようだからこれ以上はなにも言うまい。)

よーやく広島公演が近づいて参りました。
朝早いし、当落分かる前に押さえていた便だから、最後の公演を見て帰る計算で最終便取ってあるにも関わらず、その公演はゲットできなかったので時間余りまくってるけど。
でもエイトに会えるならそれでいいです。


関係ないですが光一さんライブで行った福井でレッサーパンダに出会いました。(動物園に行ったってだけの話だけど。)
無料動物園なのに太っ腹!!
めっちゃ可愛かった(><)



方向違うけど。

エイトでは行けなかった福井に明日から行ってきます。
札幌も行きたかったなぁ。

さて、毎度のことながら情報BBSにも書きましたが、オリスタブログに撮影裏話が載っています。
相変わらずかわいーなー、エイトvv
しょうたの私服が「可愛いサロペット」って書いてあって「なんじゃ?」と思ったのだけど、要するにオーバーオールね。
ヤス…

ヒナのどつきは罰ゲームにもってこいらしい。
チャクラ叩かれまくりでハイテンションになるマルは不思議生物ですね。きっとテンションあがるチャクラなんだな。
(ツボと同じ扱いかい。)

っていうかヨコが男前すぎるんだけど!!
亮ちゃんはそうやってお兄ちゃんに守られてきたんだねー
そりゃいい男に育つはずだ。

今日はいい夢見られそう。

仲間愛

久しぶりにレンジャー感想など。

[emoji:397]すばる
順を追って書いてくれてるのが嬉しい。
全部が大事な思い出だよって言ってくれてるみたいで。
福井、かなりキたみたいだね~
チパの裏切りがあったようだけど、それも含めてOKだったのかな?(笑)
広島eighterも最高[emoji:77]って言われますように。

[emoji:397]亮ちゃん
プライスレスなのはお買い物時間?
ますますギター小僧になってきたようですね。
ジプシーキングス(←ファミリーでやっているグループで全員でギター弾いてるの)みたいにエイトも全員で一曲ギター演奏してみない?(爆)
でもヨコにギターって激しく似合わない。。。(失礼)

[emoji:397]マル
本題のない追伸は難しい。

[emoji:397]しょうた
臆面もなくメンバーを褒め称えてしまえるところが章ちゃんだね。
なんてまっすぐな人。
なんて心の綺麗な人。
大好きです。

っていうか、最近ずっとヒナちゃん呼びだね?

[emoji:397]たっちょん
…デッカイドウ…
疲れてるんだねヾ(-д-;)
ライブ、お疲れさまでした。

[emoji:397]ヒナちゃん
同じすばクラコンに対する賛辞なんだけど、章ちゃんとは全く違うトーンなのが「らしく」て笑えます。
ヒナから届けられる「モノ」も楽しみにしてるよ♪

[emoji:397]ヨコ
なぜアナタが「三兄弟や~」と得した気分になっているのでしょう(笑)
普通はそれを傍目で見ているメンバーが思うことだよね。
可愛いお兄ちゃんです。
みんなー、お兄ちゃんとバーベキュー[emoji:245]したって!

オムニバス

情報BBSにも書きましたが、オムニバスドラマの詳細が発表されましたね。
年上トリオがそれぞれ主役というのが関テレらしいですね。
東京だったらたぶんそんな年功序列的なことにはならない気がします。シビアなので(^^;;
でもこの方がメンバー同士はやりやすいんじゃないかなぁ。
彼らの心情は私には計り知れませんが。

ヒナ主演+章ちゃん&亮ちゃんのドラマは私と友人達にとっては奇跡のキャスティングなのです。
常日頃行動を共にしている私達の担当がまさにこの3人!
めでたく同じドラマに萌えられるってものです(笑)
それぞれの担当さんが同じドラマに出るのって少し不思議な感じですね。エイト全員が共演なら特に奇跡とは呼べませんが、オムニバスでこのチーム分けになるとはびっくりでした。
しかしコンサートMC(いや、サマスペMCか?)でヒナとしょうたが「ドラマの収録で最初にやったことが毛の処理」という衝撃発言をしてくれたせいで、私のこのドラマに対するイメージときたら「毛」でございますよ[emoji:94]

演舞城コンビはぜひぜひシャープになって挑んでいただきたい。
たっちょんはだいぶしゅっとしてきたかな?

すばマルコンビはマルちゃんマネージャーですか(笑)
アシスタントとかマネージャーとかが妙に似合ってしまうお方ですね。

東京で見られるのはいつなんでしょうねー
それまでネタバレを見ずに済ませられるのか。
そのあたりが己の中の葛藤となりそうです。

グロ赤

TVぴあの8meetsは昨日のスカJロケについて。
かゆいところに手が届くようなレポです♪
TV見ていて、他の3人のオーラも知りたいなーって思ってたらちゃんとぴあさんが載せてくれてました。
しかし3人とも超お疲れオーラで、もしかしたらそれでOAできなかったのかもしれませんね(笑)
その中でも飛びぬけて強烈オーラだしてた章ちゃん。
オーラ強すぎで撮り直しってなんだ[emoji:95]
でもなにやら手放しで喜べる診断でもなかったみたい。
章ちゃんも早く癒されてね。
このロケがバースデーコンの後だったらきっと違うオーラの色だったろうね。

「ほんじゃに」は閑話休題的テーマ。
そう、恒例のシリーズです。
「続き」へどうぞ。

続きを読む

ワル山

スカ☆Jは部分的にしか見ていないので感想はないんですが、ロケでコメント組が3人ともタンクトップなのが萌えでした(笑)
さらにヒナ&すばるからちょっと離れて座っている章ちゃんが笑えた。(まぁお店の人を間に挟んでいるから仕方ないんですが。)
すばヒナさん、楽しそうだなー
ヒナちゃん、マルへのツッコミ、とっても優しかったですよ。
もっとバチコーン☆といくと思ってたので残念。(←!?)
ワル山さんはたまーに発動しますよね。
MCでも、他メンバーに乗っかって一緒になって章ちゃんいじめすることがあって、そんなときは「マルヤマのくせに~~(><)」と心の中できーっとなっている私なのでした。

携帯から

チパと男前さんのメールのやりとりが早すぎてついていけません^_^;
最近は皆さんがネットでレポして下さるので状況分かっている人も多いのでしょうが、エイトとは別口で遠征している身ではさっぱりなんのことやらわかりませんでした。なんとなく想像はできましたけど。
後で友人からのレポメール見て詳細知りました。
要するにテンション上がり過ぎたチパたんは期待にお応えできなかったんですね。
すばるの今後の攻撃が楽しみです。

光一さんの福岡公演初日はまんまと延期になってしまいまして。
もうかれこれ6時間以上も地鳴りのような音を立てて強風が吹き荒れてます。

すばクラコンは無事終わったようで良かったです。
今回は淳太もいたと聞いて一安心。
やっぱりメンバーが揃っていないというのは寂しいものです。

福岡公演が無かったので今日はリアルタイムでプレミアムが見られました。
久しぶりに聴くオーソドックスなオニギシもいいですね。
ギター弾く章ちゃん、カッコ良かったです。
懐かし映像は持ってるのもあるけど、それでも画面にかぶりつきで見てしまいました。
この頃の可愛いヒナちゃんが大好物なのです(^^)v
いつかまた他のメンバーのトークも聞きたいな。
オフショットも少し流してくれるなんて、さすが分かってます、NHKさん。

では今日こそ光一さんのライブ、楽しんできます。
富山行かれる方は弾けてきて下さいませ。

O型

今週の「ほんじゃに」ではあっさり笑顔を見せておった。
忠義め。
ようやく年下チームにも楽しめるゲーム展開になってよかったね(笑)

それと。

「Heat Up!」
DVD音楽部門&総合部門 ウィークリー1位おめでとう
[emoji:322]

ちょっとだけ「ほんじゃに」について、続きに。

※明日、あさっては光一さんソロコンのため名古屋に遠征してますのでしばしお留守にします。

続きを読む

ハートハート

男前さんからの[emoji:106]がいっぱいのメール。
愛情いっぱいのチパへのハピバメッセージ。
更新時間は9/11 0:00。
まるでファンブログみたいなこだわり方です(笑)
それにしてもさすが飴と鞭の使い分けが素晴らしいお方。

最近章ちゃんファンとして思い悩むこともあったので(章ちゃんは一生懸命頑張ってるのに、こっちがヘコたれている場合じゃないけどね。勝手に章ちゃんの身を案じたりして、申し訳ない限りです)男前さんのメッセージにはじーんとしてしまいました。
すばるさん。
アナタの言葉は、いち章ちゃんファンの心も救ってくれましたわ。
ありがとう。

あれ、お誕生日の主役の人にメッセージ書いてないや(笑)
いや、もう、男前さんが飛びぬけて素敵なお祝いの言葉を贈ってらしたので、私はいいかな(笑)
乙女座さん達にはまとめて「おめでとう」ってことで。

仙台、間違いない!

すばるさん、今回のツアーで「仙台、間違いなかったです」「仙台の皆さんは素敵な仲間です」「仙台…良かったです…(照)」という言葉を下さいました。
私は仙台が地元ではないので、恐縮しつつその半分だけ気持ちをいただきましたが(笑)、東北方面お住まいの皆様、よかったですね。
なぜでしょう、すばるから「最高」とか「間違いない」という言葉を聞くとほっとするのは。
よかった、エイトへの接し方、間違えてなかったんだ、と(笑)
すばるの言葉にはウソが少ないからかな。
嘘がつけないからこそ彼は今まで大変な思いもしてきたのでしょうけれど。

仙台の会場はさすがに2000人規模なだけあって、どこの位置からでも近いです。
でも3階まであるので、3階の一番後ろの席だと高さがあって距離はそこそこ遠いかも?(代々木の比じゃありませんが。)
若干見切れもありますしね。
座席表を見たときにミニ武道館のイメージがあったのですが、実際に見た感じは青山円形劇場でした。
客席からロビーから、床は全てカーペット敷きですし、180度ステージといっても、台形のセンターステージが突出していましたし。
松竹座も180度ではありますが、花道があったり桟敷があったりと観客と触れ合い易い構造であることを思うと、仙台サンプラザホールはちょっと触れ合いには不向きというか、エイトがそのステージを使いこなすのに少し時間を要したような気がします。
松竹座以上に担当サイドがはっきりしてしまっていて、特に山田は、マルが完全に左サイド(下手)のLゾーンから動かなかったので、同じ左サイドのステージ端まで章大がきたのは2回だけってことも。。。
うえ~ん。

なんにしても、ラストにはめちゃくちゃ盛り上がって、すばるはいっぱい叫んでたし、たっちょんもいつもより多くドラムを叩いていたしで(曲が終わらんがな)、すごく温かいエイトとエイターの交流があった公演でした。
あと亮ちゃんは相変わらず「面白いことを言ってやろう」と笑いに貪欲で、あちらこちらでアドリブを試みては玉砕してて可愛かったです。
そのがっつき感がいいですね。
もちろんそれがうまくハマることもあって、どんどん前進中です、亮ちゃん。
しょうたはやや「脱・乙女派」だったかな?
あまりきゃぴきゃぴ章ちゃんを見なかった気がします。
それもまた寂しいなぁ。(ヲイ)
わりと男前な曲が多かったのもあるでしょうね。
乙女ではないけど、ファンのことをめっちゃ慈しみの眼差しで見てくれます(笑)
目の中に星がいっぱい!

ではコンサート構成について少しだけ続きに書いておきます。

ネタバレですのでご注意あれ。

続きを読む

章ちゃんの涙

携帯からなので隠せませんが、ネタバレはなしで、MCでのサプライズについてのみ。

3部は前半がかなり長くなったため、MCでめちゃめちゃ巻きの雰囲気を作りだしてたヨコちょ。メンバーがゆっくり水を飲む余裕もほとんどないまま先に進みます。
いつものようにDJ YASUDAに盛り上げ役を託すと「任せたからな」と伝えて他のメンバーたちは一斉にハケます。でも今までも大抵皆この時点でハケてたので不自然じゃなかったんですよね。
DJ YASUDAさんは相変わらずの突拍子なさで客席を煽って下さり、会場がいい感じにまとまってきた頃。
メンバー全員がバースデーケーキが乗った台を押して再登場!
その時の驚きと嬉しさと照れ臭さでくしゃっと顔を歪ませた章ちゃんは忘れられません。
しきりに自分の髪をくしゃくしゃと掻き混ぜて泣き笑い状態。
ボロボロ泣くのではなくて、目を真っ赤にさせて溢れた涙がツツーと流れる程度でした。
めっちゃ可愛かったです。
ケーキは∞の形をしていたような?
電車が来てしまいましたのでとりあえず一度送ります。

ヤケ

明日の準備をしてたらこんな時間に。。。
既に睡眠時間減ってしまったのでついでだとばかりにネットしてみました(笑)

■オリスタ
今回はDVDレポのため写真は全てDVDからなので購入は見送り。
でも紹介の文章が久しぶりにオリスタっぽくて好きでした。
曰く、普通は「カッコいいのに面白いこともできる(言える)」ことを売りにしてる人が多いのに、エイトはちょっと違って「面白くあることにも全力を傾け、カッコ良さも100%、つまりどちらにも全力で臨んでいる」ということだそうで。
(文章は「っぽく」再現してみただけで、かなり違うと思われます)

ヨコはエイトというグループを「隙間産業でやっている」と言うけれど、全方向に才能を発揮できるエイトの隙間を探すことのほうが難しい気がします。
つまり、エイトが業界の隙間を探すんじゃなくて、他の人たちがエイトにないものを模索していかなきゃいけないんじゃないかなと(笑)。

■ほんじゃに
いやー、フックチームのテンションが氷点下でしたね^^;
たっちょんなんてずーっとむっすりしていて笑顔一つ見せないし。
誰がおっとりさんですって??(笑)
誰もが彼に話しかけようとしていない雰囲気の中で、一投ごとに声をかけている章ちゃんがさすがです。
オロナミンCコンビ(というかエイトにおけるO型)は本当に難しい人たちですわ~
っていうか、フックが難しいんだよ(怒)
そしてせっかく歌録りしてるのに、DVD発売につき、また当分はDVD映像になりそう。
うーん、ファンはどうせDVDは買うからスタジオ撮りの方がありがたいかなぁ。(いや、わけあって買わない人もいるでしょうけれども)

そうそう、タッキーの「One!」を観に行った友人から簡単レポが届きましたので「続き」に隠します。
ヨコヒナクラが観に来ていて、いじられた部分だけです(笑)

続きを読む

よっしゃ~

なんだなんだこの忙しなさは。・°°・(>_<)・°°・。
ほんとに、ブログ一行書く暇も、メール一通書く暇もない~
この切羽詰った感はストレス溜まりますね。
仕事して帰宅してうさぎの世話して(ここで2兎分2時間とられるんだよなぁ)寝て起きてとりあえず録画予約して出勤。
そんな毎日。
でも予約したものを見る時間もないし。
雑誌なんてなにが出ているかも分からない状態です。
ひえ~

DVDは一通り流しました。頑張った!
といっても半分くらいは用事をしながらで見てないんですが;;
感想は…

本編終了の後の「よっしゃ~」なレンジャーアニメが可愛いvv

「EDEN」を歌い終わって、はぁ、と詰めてた息を吐き出している章大がプリティーvv

以上~ (マジでかっ!)

お片づけ

ここ1年くらいすごく背中(腰とはちょっと違う位置だと思うのですがよく分からない)が痛くて、なにが悪いのかなーと思ってたのですが、やっぱり床に座ってPCやるのはとても身体に悪いんじゃないかと。
ビンボーだから、ダンボールの上にPC乗っけて、地べたに座ってカタカタ打ってます(笑)
でも思い切って部屋の模様替えしました。
自分の部屋にPCラック置くと狭くなっちゃうので、とりあえずPCはダイニングキッチンのカウンターに設置。
エアコンのない部屋だから厳しいんだけど。
しかも自分の部屋のTVに背中を向ける感じだから、「ながらPC」ができません。
けど、カウンター用の椅子に座ってPCに向かう方がやっぱり楽。
以前よりも更新する意欲が出るかも?(笑)

で、そのPC大移動のためには、まずダイニングキッチンにスペースを確保する必要があり、そのために色んなものを整理して捨てまくったのですが。
なんだか古いコンサートレポのメモとか出てきましたよ。
1,2行しか書いてないものもあって、それが香港コンのものだったんですけど、「●CHANGE(光一さんソロ曲/後にKAT-TUNに提供)の音が止まった ●帽子なし<亮ちゃん」と書いててびっくり。
この頃はKinKiサイトしか持ってなかったのに、一体どこで亮ちゃんレポをするつもりだったんだろう(笑)
これは、アレですね。
アンダルシアの衣装で出た亮ちゃんがマジック(というほどではない)で光一さんと入れ替わるという流れなんですが、一度亮ちゃんが帽子かぶらずに出てきたことがあったんですよね。
入れ替わりで出てきた光一さんは帽子かぶっているから、繋がり的にちょっと変になってしまったという(^^;;
チビっ子亮ちゃんがこのアジアツアーについてたことにかなり興奮した記憶はあります。
KinKiと同じ衣装で「小(子)KinKi」的に一緒に踊ったりして、すごい可愛かったんです。
亮ちゃんが光ちゃんJrで、五関くんが剛さんJrだった気が。
定かじゃないですけども。

■オリスタ
対談のメンバー名がレンジャー色になっていたりと、相変わらずファンブログのようなレポ(^^;;
写真は色んなショットが散りばめられていて嬉しかったかな。
登場のシルエットを載せてくれてるしvv
たっちょんの天を仰ぐようなポーズのときや、マジサマ曲の横並びショット、あとマーメイドのラストで章ちゃんになにか仕掛ける前のヨコちょを捉えているショットなどなど。
小さなツボがちらほらありましたね。

今年のサマスペハプニングとして言われている章ちゃんのセリフぐだぐだ事件は19日のことかな?
1部に友人達が入っていて、まずそこでやらかしちゃったようなんですが。
「僕、海に行って魚、取る。それから山にいって木の実(?)とか取ってくる」という感じのソウスケのセリフがあって。
(全然正確じゃないです。とにかく海と山に行くっていう内容のことを言ってたと思います)
なのにいきなり「僕山行ってきのこ採ってくる。で、きのこ…」みたいに、きのこを連発したらしんですね。
さすがのヒナも舞台上で「今『きのこ』って2回言ったで?」とツッコんだようですが。
そしてヨコちょの笑いが止まらなくなり、そのシーンがぐだぐだになったと。
MCでも謝らされていたとか?

たぶんそれが章ちゃんの頭に残っちゃったんでしょうね。
「きのこって言ったらアカン」みたいに。
私が入った2部は、さらにわやくちゃになっちゃってました(笑)
ステージに走りこんできたソウスケくん、開口一番「僕、きのこ…!Σヽ(゜Д゜; )ノ」と言っちゃいまして。
ここからドツボにハマるハマる。
「え…と、海行って、きのこ採って、海、魚も獲って、山行って、きのことか木の実とか、あと海にも……もう何とってきたらええんかわからへん~~。゜(゜´Д`゜)゜。」
と、うずくまってしまったのでした。
(ここのセリフもかなり捏造です。とにかくこれくらいキョドってたと思って下さい)
わたわたするしょうたを横目に、だーれも助け舟を出してくれなかったのは、きっと1部でもやってしまってたからでしょうね。
2度目は自分でなんとかしろや、的な(汗)
でもヨコちょの笑いのツボは2回目でも刺激されたみたいで。
難破船の残骸の上にいるコウムラ(ヨコ)さんってば、ひゃひゃひゃと何回か笑いをこらえきれずにいました。
その後のマルとのやりとりも結構笑っちゃってて、シリアスというよりは完全コミカルなシーンになってましたわ。
そこでリンタロウが「4つの目がこっち見てるよ!」と駆け寄ってくる場面になるんですけど、完全に顔はニヤニヤしてましたからね(笑)
そしてそんなリンタロウ(すばる)の服の裾を「早く袖に入りたい!」とばかりにぐいぐい引っ張るソウスケ(しょうた)。
抵抗むなしくずるずる下手の袖に引きずり込まれていくすばるがめちゃめちゃ可愛かったです。
いつもはもうちょっと章大の手を振り払うことができていたのですけどね。

さて、ヒナがいうハプニングの回は結局どの公演のことだったのかな。
全然違う回のことだったりして(^^;;

ビリケンさん

あのぉ。
エイトの中に、日に焼けたビリケンさんがいるんですけど…?

■Mステ
わーい、ミニステ!
初登場の山田優さんに、先輩としてアドバイスを、と言われたヨコちょ。
「俺らはいつも緊張をほぐすためにこれをやってます。せーの…」
と、メンバーに「こんにちワンツー」を強要。
当然ながら誰も参加せず、裕さんフライングになります。
そして他の出演者の紹介を挟んでエイトにカメラが戻ってくると、軽くケンカコント(笑)
まぁ裕さんが「やれや!」と皆をどついてるだけですが。
「知らんも~ん」って顔をしてるたちょが可愛いっす。
後ろの方で密かにウケてるすばるとか、マルの肩にアゴを乗せてる章ちゃんとか(←記憶は曖昧になりつつありますが)皆可愛くて「よっしゃー♪」と思ってたのに、編集段階でチャプターをつけてないことを忘れてうっかり消去してしまいました(T△T)
がーん。
本編はちゃんと残せたのでいいんですが。

「おばROCK」
久しぶりに楽器隊バージョンだったので、踊らない章ちゃんというのが変な感じ。
サマスペの弾けてる章ちゃんが印象強すぎ。
ラインダンスかってくらいめちゃめちゃ足上げて踊ってましたから☆
亮ちゃんがいっつも「なんやこいつ」って呆れ顔か、「おもろいやつ」ってほっこりした笑顔で章ちゃんを見ていたことが思い出されます。
既に昔の出来事みたいに思われる~る~る~;;

「サムライブルース」
「アスファルト、蹴り上げて~」ってところからじゃないの!?∑ヽ(。・д・。;)ノ
軽くショック。
Mステバージョンとサマスペバージョンとどちらが一番の歌詞なんだろう。
サマスペバージョンだと山田のパートもあったのにな。(Mステではヨコヒナパートだったところ)
あれ?でも山田パートの直後がヨコヒナパートじゃなかったっけ??
いかんですね、記憶ぼやぼやです。
全国ツアーではフルバージョンで聞けるでしょうか。
エイトが歌うといぶし銀的カッコ良さが増す曲ですよね。
もっと低音が効いてたと思うんだけど、Mステではそこまでは再現できなかったようで、私的には「惜しい」ナンバーでした。

「プロ∞ペラ」
おお、こういう表記なのかー
っていうか、馬飼野さん大活躍ですね。
全然違ったタイプの曲でも一定のクオリティーを保って作れるというのはすごいなーと。
舌出したっちょんがキュート。
できればもうちょっとギター&ベースとアイコンタクトとれる位置にしてあげて欲しかったけど、これはエイト内ヒエラルキーの象徴ってことでしょうか(^^;;
いや、ジャニーズのグループ内の力関係は人気者=権力者じゃないところが上手くいってる秘訣かも。
単純に「たっちょんが見えない(><)」という嘆きの声が多かったということか。
この曲はエイト横一列並びで肩組んで歌って欲しいね(笑)
爽やかで明るくて、エイトファンからすれば非常に「エイトらしい」一曲。
ネタ的楽曲とはまた違ったワイワイ感がいいな♪

今回はサマスペ衣装をまず映像に残せたことが嬉しかったです。
章ちゃんのこのマント衣装好きなんですよ~vv
この衣装でギター弾いてるのは不思議な感じだったけども。
あとはやっぱりBAD BOYSのバックですよね。
OSSANはいた?
すばクラコンについてた淳太抜きのBAD BOYSと、OSSAN(正確にはOSSN?)から2人と。
できれば勢揃いがよかったけど、贅沢は言ってはいけませんね。
すばクラコンで淳太がいないと気がついたときはかなり衝撃でしたが。
寂しすぎて思わず桐やんをガン見してしまった(笑)
なんか淳太の分も弾けて頑張ってる気がしましたね。(←多分に妄想入ってるか?)

■少年倶楽部
BAD BOYS、いつの間にかしっかり関西グループ色強くなっちゃって(´∀`;)
淳太なんて前回少クラに出たときは、どこか「おどおど感」が拭いきれてない感じだったのにあっという間に化けましたねー
1年ちょっとって人を成長させるのねん。
もっと喋らせて欲しいなーって思ったけど、GYMとタッキーがゲストじゃ仕方ないかぁ。
タッキーと山Pのショットにものすごく動揺してしまった自分にさらに動揺(笑)
分かりやすくいうと「萌え」ました。
なんだろう。
巣立った雛鳥(P)が久しぶりに親鳥(滝)の元に戻ってきた図?
タッキーがふと山Pに話しかけたり、それに答える山Pの表情が弟分のそれになっていたり。
昔は「いつもタッキーに庇護されていてズルい位置にいるなー」と(事実はともかく)山Pに対して思っていたので、そこからすると彼も結構いろいろ背負わされるようになってきましたよね。
でも滝様の斜め後ろにいる山Pは、こちらの思い込みかもしれないけど、少し幼く見えました。
山Pにはそれほど興味のないワタクシですが、今回はちょびっと可愛いな、とか思ったりしましたわ。

チーム滝沢を見ていると演舞城が懐かしくなります。
クオリティーとしては「うーん」という部分も多かった舞台ですが、ジャニーズ祭り再び、みたいなおもちゃ箱的要素はあったと思います。
ある意味、ジャニーズ祭りと同じような内容でまだ通用するところがすごい。
あの時代は、タッキー・たっちょん・ヨコという組み合わせの代わりにKinKi&カミセンという組み合わせが見れたりしましたね。

話がそれました。
キスマイとBAD BOYSが一緒にトークしている図にくらくら。
フレッシュだぁぁ。
一昔前のカツンとエイトが一緒にいると思えばいいのかな?
まださすがにこの2グループには存在感が追いついていない気はしますが。
いつかガヤさんが濱ちゃんに「全然メールくれない」とか、桐やんが千賀くんに「なんになりたいんですか?」とか「あなたにお手紙書きましょう」コーナーで言ってくれるようになるといいなー
(このメンツに深い意味はありません/笑)
プロフィール

【佐伯つぐみ(章大担)】

Author:【佐伯つぐみ(章大担)】
雑誌にヨコと野中君(辞めジュ)が載ってからの関ジャニ贔屓。
でもV・WEST結成~エイト結成くらいまで一度離れていてちょっと浦島さん。「NANJANI KANJANI」でヒナ好きだったものの、ジュニアコンで章大に目がいくようになって、そのままエイターになりました。エルコン妖精コンビが大好物ですが、章ちゃんが絡めばどの組み合わせも美味しくいただけます(笑) 基本、エイトはどのコンビも可愛いですけどね。

メール:kkysdk@yahoo.co.
(最後にjpつけて下さいね)

最近のコメント
リンク
カテゴリー
シンプルアーカイブ
ジャニーズニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。