スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文ちゃん、おめでとーvv

※エイトとは関係ないジュニアトークです。

■少年倶楽部
屋良ちゃんのユニットメンバーが発表になりましたねのほほんうさ
ダンスに定評はあっても表舞台に出ることは少なかった文ちゃんが抜擢されるとは!!
正直、意外でした。
大智にも出番を~とは思ってたけど、今回はとにかくダンススキル重視ですからね。
BADもBOYSもそこはまだ発展途上。
翼くんのバックについて、初めてダンスに触れたような感想を抱いているんだものあせあせうさ
でも彼らにはダンススキルはともかく(うぉい)華々しいステージは色々用意されてると思うから、今回はこれでいいんだと思う。
千賀くんもどんどんダンス上手くなってたから、これが更にいい刺激になるといいな。
ここでも私のお気に入りのガヤさん(藤ヶ谷くん)は落選してしまいましたが。
どちらかというとビシバシ踊る系の人達が選ばれてるよね。
そのへんは、上手い下手だけじゃなくて、ダンスの系統の違いもあるんじゃないかと、自分で納得(笑)
そして最後の1人の山本くん。
…えっと…誰??(笑)
このユニットメンバーに選ばれるくらいだからダンスは上手いんでしょうねー
楽しみ♪

スポンサーサイト

テーマ : ジャニーズ
ジャンル : アイドル・芸能

地球は回る

「天空の城ラピュタ」の挿入歌に確か「地球は回る、僕らを乗せて」というような歌詞があったかと。
なんとなく、今日はそんな気持ちでした。
切ない、やるせない、でも時は止まらない。
人は先に進むしかない。
一秒一秒、何かを考え、なにかを決心し、どこかへ向かっていかなければならない。
寝ている間だって呼吸もしているし、脳は働き続けている。
「死」以外に留まる術はない。
あ、ちなみにラピュタの歌詞はそんなダークな方向の歌ではなくて、むしろ明日に向かって力強く進んでいく少年の歌だった気がします(^^;;

やるせなかったのは、きっと今日は多くのジャニファンが翻弄されたであろう、仁くん休業のニュースを聞いたから。
第一報は不確定要素もある新聞がソースでしたが、夜にはJ-netにも掲載されましたね。
私は亀寄りファンだったので、どちらかといえば仁くんの心情を考えるというよりは、残されたメンバーの負わなければいけない重責や制限されてしまう今後の活動に思いを馳せてしまいますが、どちらにしても辛いのはファンでしょうね。
本人の意向は結局のところは正確には我々には伝えられないかもしれないし、全ては想像の域を越えないので、同情も非同情もできかねるところです。
なんにしても、ここ最近結成されたグループはなんだか刹那的で辛いですね。

エイトの急なツアーが、こんな形で裏づけされるのは、なんとも心が痛いことです。
もちろんこれもまた勝手な憶測であり、関連はない可能性だってゼロではありませんが。

エイトは何を背負っていくのかな。
彼らの胸のうちに去来する思いはどんなものなんでしょう。
先が見えるような、見えないような、足場がしっかりしていない感覚に襲われているのは私だけでしょうか。

すばるの今日のレンジャー更新。

咲き誇れ。

これもまた刹那的といえばそうだけど、
散ることが目的ではないから。
自分の存在を絶対的にする、
そんな強さと誇り高さがこめられたメッセージ。
なぜか今の私にはとってもストレートに心に響きました。

足場が悪くても。
たとえ断崖絶壁に咲く花だとしても。
エイトには己が道を貫いて、たくましくしたたかに咲き誇って欲しいです。
私達ファンも、同時に揺ぎ無くありたいですね。

たまには

エイト以外のジャニくん達のお話。

オリスタブログに載っている撮影裏話で、嵐の翔くんと大ちゃんがエイトに負けないくらいのラブラブっぷりを発揮してました(笑)
自分のソロショットが終わって走って戻ってくる大ちゃんと、それを両手広げて待ってて、ぎゅーっと抱きしめちゃう翔くんが素敵☆
嵐は、わりとニノやマツジュンがあーゆー性格してて先輩後輩気にしてなさそうだから垣根なしにわいわいやってるけど、やっぱりJr時代も長く見てるこちらからすれば桜井&大野コンビはあくまで年長さんなので、ちょっと思い入れがあるのです。
どちらかというとMAと同列だもの。
いやー、美味しい話をありがとさん、オリスタブログ殿。

ほんでもってそんで「裸の少年」はアッキー&屋良っち。
屋良ちゃん、少し痩せたかな?
髪もストレートで長めになってきてるせいか、ちょっと面長に見えて大人っぽくなりました。
ゴウつん(森田剛)風のうっすらヒゲ生やしてるし(><)
なんかめちゃめちゃカッコよかった☆☆
ただ、お顔テカリすぎじゃないかな?
ずっと気になっちゃいましたよ(笑)
あとねー、屋良ちゃんはお行儀がちょいよろしくなかったよ?
片手でラーメンすすったり、お箸をどんぶりに挿したままトークしたり、目上のレミさんに向かって指差したり。
屋良ちゃんがとーっても心根の優しい真面目人間だということはイヤってほど分かっているので、その点を疑うことはないのだけど、それを分かってない一般の方から見たらね。。。
そういう印象って大切だと思うのです。

あーでもやっぱり屋良ちゃんは踊ってるところが一番。
「FAME」もまた上演が決まったし、頑張って観に行っちゃうよ!
MAライブもあるといいな。
MAファーストライブはとにかくジャニっぽくなくて、熱くて感動的で、なおかつスタイリッシュでした。
うちわは無粋かなーとは思ったんですが、昔から応援してるってことだけ分かって欲しくて、97年頃の屋良っちウチワをあえてもっていきました(爆)
でも持って行ってよかった!
だってサイド花道沿いの立ち見だから、めっちゃ目線合わせながら一緒に飛び跳ねて歌えたんですもん。
当然うちわもアピ放題(笑)
まぁそれをいじったりするようなグループではないんですけども。
ちなみに多くの人がうちわ持ってたので、そのへんはあくまでジャニーズでした。
あはは。
これは宿命ですな。
TOKIOはないけど。(最近は知りません。あるの?)

あと下北サンデーズについても語りたかったけど、もう夜中なのでそろそろ寝ます。
またいつかの機会に。。。

閑話休題


すみません。
友人代理でSHOCKのチケット交換を希望してます。
お心当たりのある方、メール下さい。

●2/13夜S席1階L列 2枚 → 2/14昼 2枚へ

海外から一時帰国する友人なので
どうかご協力、よろしくお願いします。

[emoji:357]kkysdk@yahoo.co.
(最後にjpをつけて送って下さい)

あれから早○年…

亀を好きになったのはいつだったかなぁ。
やっぱり光ちゃん目当てで見ていたPOP JAMかな。
もっと前に、ジャニーズ運動会で光一さんとバッテリーを組んでたことあったけど、そのときは「この子、野球がめっちゃ上手いのね」程度にしか思わなかったから、それ以降なことは確か(笑)。
最年少らしい不器用で口下手なところが可愛かった。
体育会系だから、「努力してこそ成果がある」ということをきちんと分かっている子だった。
(ジャニーズの子って意外と「楽してカッコよく見える方法」を追求してる人が多くってね。あと自分の興味あること、得意なことでしか努力しない人とか。)
KAT-TUNもこの頃は光一さんに鍛えられてて(恐怖政治だったのかもね・笑)、ダンスが揃っていて格好よかった。

当然ファーストコンは全ステ。
でも地方は日程があえば大阪だけ行ってたかな。
このあたりの自分のテンションは微妙(笑)
そこまでのめりこんでなかったのかも。
(大阪まで行ってれば十分か。)

亀がバック転でステージから落ちたのも、最前列で目の前で見てました。
そのときの仁の慌てようが忘れられない。
まだ仁亀の間に会話が沢山あった頃[emoji:132]
そしてKAT-TUNがメンバー同士で、さすがに今のエイトほどではないけれど、すっごく仲が良かった頃。
皆で遊園地行ったり(不参加な人いたけど)、仁亀でしょっちゅう健康ランド行ってたり。
MCが微笑ましかった。

メリディアンでライブしたときも、その至近距離にくらくらして、幸せだなーと思ってました。
もう今の人気だと、あんなキャパのところではできないね。
っていうか、いきなりドームだもんね(^^;;
でも近づきたいファンが多いカツンでドームって厳しくないのかな。
KinKiと違って6人いるからいいか。
エイトは8人いるけどドームではやらないで欲しいです。

※さて、これ以降はKAT-TUNに対してネガティヴなコメントになるので、戯言にお付き合い下さる方だけ続きを覗いてみて下さい。。

続きを読む

プロフィール

【佐伯つぐみ(章大担)】

Author:【佐伯つぐみ(章大担)】
雑誌にヨコと野中君(辞めジュ)が載ってからの関ジャニ贔屓。
でもV・WEST結成~エイト結成くらいまで一度離れていてちょっと浦島さん。「NANJANI KANJANI」でヒナ好きだったものの、ジュニアコンで章大に目がいくようになって、そのままエイターになりました。エルコン妖精コンビが大好物ですが、章ちゃんが絡めばどの組み合わせも美味しくいただけます(笑) 基本、エイトはどのコンビも可愛いですけどね。

メール:kkysdk@yahoo.co.
(最後にjpつけて下さいね)

最近のコメント
リンク
カテゴリー
シンプルアーカイブ
ジャニーズニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。